• Facebook
  • Twitter
  • RSS

月別

コツコツあつめるWeb作りのためのたね たねっぱ!Web系情報ブログ Webのお役立ちネタ配信中!

【Dreamweaver CC】でHTML5での画像挿入バグを直す方法

投稿者アイコン

2014/07/28

書いた人:
yanoppa!
カテゴリ:
Dreamweaver
12,741 views

Dreamweaver CC でHTML5なのに画像挿入すると 最後に / (スラッシュ)が入ってしまいます。そのバグを直す方法を紹介します!

【Dreamweaver CC】でHTML5での画像挿入バグを直す方法


おはこんばんちわ、毎年かならず風邪を3度は患うやのっぱです(´・ω・`)おほー


本日はあの煩わしかったDreamweaverCCの画像挿入バグ改善法をご紹介します。


この改善方法が、意外とググっても出てこないんですよね。。。
というわけで、ふたっぱのジェバンニ(Boss)が一晩でやってくれました←ものの4~5分


その前に、どのようなバグかと申しますと、DreamweaverCCを使用してドキュメントタイプHTML5でコーディングしていくとき
画像挿入をすると、<img src=”*****.jpg” width=”300″ height=”300″ alt=”"/>と出ます。


なにがおかしいの?っと思いますよね…
よくご覧になってください。

bug01

そう…HTML5は閉じスラッシュいらないんです…しかも半角スペースも入ってないし(´・ω・`)


一応HTML5はxhtmlの記述でも問題なく動くのですが、気持ち悪いですよね。
きっちりしてる制作会社だと、直して~と言われるところです。


でわ、これを直す方法ですがDreamweaverを制御してるjsを直接編集していきます。
ファイルの場所など自信が無い方は、お近くのよく知ってる人にお願いしてみてください!


ファイルの場所

C:\Program Files (x86)>\Adobe>\AdobeDreamweaverCC>\configuration>\Objects>\Common>\image.js

のimage.jsを変更していきます。
階層が奥の方なので、変なところを触らないように気をつけましょう♪


では、エディターソフトでimage.jsを開きます。(Dreamweaverでも良いです)
失敗が心配な方はバックアップをとっておきましょう! image.jsファイルをコピーして拡張子.jsを.bkなどに変えて置いておくと便利です。


編集する場所は52行目にある【rtnStr = rtnStr + ‘alt=”‘ + ‘” />’;】の部分です

bug02


ここを以下のソースに置き換えます。

 if(thisDOM.getIsXHTMLStrictDocument()){
   rtnStr = rtnStr + 'alt="' + '" />';
 }else{
   rtnStr = rtnStr + 'alt="' + '">';
 }




こんな感じになればよいです

bug03


保存したら、Dreamweaverを起動している方は一度落として、もう一度ソフトを立ち上げてください。

すると、imgタグのバグが直っているはずです!

この仕様に戸惑っていた方も多いはず!
早速書き換えてみてください♪

それでは!良きコーディングライフを~see you(・ω<)ノシ


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

<

>