• Facebook
  • Twitter
  • RSS

月別

コツコツあつめるWeb作りのためのたね たねっぱ!Web系情報ブログ Webのお役立ちネタ配信中!

Photoshopのガイドをピクセル単位で吸着させる方法

投稿者アイコン

2013/01/18

書いた人:
tatzppa!
カテゴリ:
PhotoShop   Web制作   デザイン
タグ
73,969 views

photoshopを使っていてガイドを引くとき、ガイドがちょうどルーラ(定規)のピクセルとピクセルの間にきてイラッってするときありませんか?そんなイライラの解消方法をお教えします!

Photoshopのガイドをピクセル単位で吸着させる方法


(↑ほんとはルーラ(定規)の5pxちょうどのラインに引きたい)

 

きっちりピクセル単位に沿ってしないと、

ガイドに沿ってシェイプを使って図形を書いた時、端っこが半透明になったりします、

(↑なんて汚い四角!!)

 

デザイナーとしてはきっちりガイドを合わせないといけません。だから毎回毎回神経を集中して定規に合うようにそっとそぉ~っとガイドをみなさん引いてると思います。

この作業がとてつもなくイヤ!さてどーしよう?

 

仕事で1日画像100枚~200枚にガイドを引いてると、

ほんとこの作業だけでイライラしてくるので、それを解消しようと、試行錯誤考えてみました。

 

結論から言いますと、1px×1px にグリッドを引いて、そのグリッドにガイドが吸着するようにすればよいのでーす。

 

それでは早速設定していきましょう!

まず編集→環境設定→ガイド・グリッド・スライス を開きます

そしてこのように設定(カラー=ちょっと分かりやすい色、スタイル=点線、グリッド線5px、分割線5)

こうする事で1px×1px にグリッドを設定できます。

 

ビュー→表示→グリッド  でグリッドを表示させます(チェック入ってる場合はそのまま)

 

ビュー→スナップ先→グリッド  でグリッドにガイドが吸着するように設定(チェックが入ってる場合はそのまま)

 

ちなみにビュー→スナップ のチェックも入れておいてくださいネ!

 

これで設定完了!

いくら適当にガイドを引いても、ガイドがピクセル単位でくっつきます!

(あ、ルーラ(定規)の単位も環境設定でpixelにしとかないと意味ないですよ~)

 

ちなみにctrl+@ でグリッドの表示・非表示を切り替えられるので、 逆にグリッドが邪魔なときは、

ctrl+@ショートカットで非表示にすればOK!

 

これであなたもグリッド&ガイドマスター!!


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

<

>