• Facebook
  • Twitter
  • RSS

月別

コツコツあつめるWeb作りのためのたね たねっぱ!Web系情報ブログ Webのお役立ちネタ配信中!

画質をそのままで画像容量をかなり減らす方法

投稿者アイコン

2011/05/30

書いた人:
futappa_staff
カテゴリ:
HTML   Web制作
4,209 views

画質をそのままで画像容量をかなり減らす方法を紹介します。実はFireWorksを使うだけでOK。モバイル・スマホ用に書き出す場合は参考にください。

画質をそのままで画像容量をかなり減らす方法


突然ですが!問題!ジャジャン!

 

どっちの画像の方が容量が重いでしょうか?またその容量差はどれくらい?

testtest22

 

ちなみに、どっちともjpgで画質90です。両方とも同じ画質。


だけども~、正解は、、、左は44KB、右は26KB!! 容量が半分近く違うんです。

 

WEB制作において容量を気にしなければならない時が多々あります。

 

例えば携帯サイトコーディングする場合、容量制限最大100KBです。。
20KB増えるという事は、全体の5分の1も余分に使ってしまうという事。
左の画像だと2枚しか使えないけど、右だと3~4枚使えます。



なにが違うかというと、WEB用に書き出ししたソフトが違う。左がPhotoshop、右がFireworks。
Photoshopの場合余計な情報が入るようです。PCでよぉぉぉく見るとPhotoshopの方が若干きれいかも(?)しんないですが、あんまり変わらないです。携帯じゃなおさら違い分かりません。

だけども、容量は全く違ってしまうPhotoshopとFireworks。この知識たまに必須。

 

コーディングする人にとっては重宝する知識だけど結構みんな知らない。


あー教えちゃったー。 他にもあるけどね、さらに減らす方法。フフフ…また今度ね。

 

みんなにはないしょだよ


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

<

>